どんな時に、耳栓って使うの? | Goyo Bridge

2018/10/19 12:19

イヤープラグ(耳栓)は、いろいろなシーンでお役に立ちます。

・睡眠時:いびきやエアコンなどの生活音を遮音し、安眠できます。

・学習/仕事等:周囲の音を遮音し、集中できます。

・語学や暗記をしたい時に:骨伝導で耳からの学習も効果的です。

・飛行機やバス、電車など:遮音することで、移動中リラックスができます。

・ライブコンサートやクラブ、モータースポーツ観戦時:近年増加している大音量による音響性難聴の予防のために。

・工事現場など:聴覚保護(85db以上の場所では着用が推奨されています)

・聴覚過敏の方に、

・ヒーリングやヨガなど:生活の中で静けさを積極的に楽しむ方に、

・スイミング:耳に水が入るのを予防するために、

あなたは、どんな時に使用されていますか?
こんな時便利だったという事があったら、教えてくださいね。

防音に最適なアルミニウムとチタニウムの合金比率で造られたイヤープラグ(耳栓)「Goyo Bridge」とスワロフスキーの正規クリスタルが付いたおしゃれな「Goyo Bridge Crystal」は、低音から高音までを有効に遮断するEP-1認定品です!
購入はこちらから、

商品HP:http://info.goyobridge.jp/
*現在、「Goyo Bridge」「Goyo Bridge Crystal」のお取り扱いしていただける販売店を募集中です。
イヤープラグ 耳栓 聴覚保護 GoyoBridge モータースポーツ#JIS相当品 KCS認証 遮音 防音 安眠 学習 集中 コンサート クラブ ライブ 飛行機 スイミング いびき防止 工事現場 #登山 トレッキング #スワロフスキー