心理学と音楽 | Goyo Bridge

2018/10/01 13:13


ギリシア神話のアポロンが音楽と医術をつかさどる神であったように、この音楽療法は、古代からあったようです。19世紀の終わりごろから、心理学と音楽の関係が研究されるようになりました。アメリカでは80年くらい前から、非行少年らの更正のために音楽が使われるようになったそうです。
現代人は、楽器やスピーカー、車や電車、ジェット機、電気製品やドリルなどの工作機など昔と比べると数多くの音に接しています。その中には、心理的に良い音も悪い音(騒音)もあります。
耳にとって負担がかかる大きな音は、耳の機能を損なう原因にもなります。常日頃から、耳を休ませてあげることが大切です。
耳の休息には、良いイヤープラグ(耳栓)をお使いください。
イヤープラグ(耳栓)「Goyo Bridge」とスワロフスキーの正規クリスタルが付いた「Goyo Bridge Crystal」は、低音から高音までを有効に遮断するEP-1認定品です!

販売サイト: 「Goyo Bridge ヤフー店」 https://store.shopping.yahoo.co.jp/goyobridgej/
BASE「Goyo Bridge」店 https://www.goyobridge.jp/

商品HP:http://info.goyobridge.jp/
*現在、「Goyo Bridge」「Goyo Bridge Crystal」のお取り扱いしていただける販売店を募集中です。
イヤープラグ 耳栓 聴覚保護 GoyoBridge モータースポーツ#JIS相当品 KCS認証 遮音 防音 安眠 学習 集中 コンサート クラブ ライブ 飛行機 スイミング いびき防止 工事現場 #登山 トレッキング #スワロフスキー